メルカリで商品を買って商品が届かないということはないの?

メルカリで商品を買ったんだけど、商品がなかなか届かない!という事態になってしまったら、どうしましょう。
そういう時まずは、出品者に尋ねてみることが大事です。
もし、相手と連絡が全く取れなかったらキャンセルすることも可能です。
また、商品を発送したのに届かないなど、意見が食い違った時はしっかり相手と話し合うことが必要になってきます。
とにかく、受け取り評価だけはしないようにしてどうしても納得いかない時は、メルカリサイドに連絡しましょう。
巷で噂のメルカリには暗黙のルールというものが存在します。
正直、知ってて当たり前なところもあるので迷惑にならないようにするためにも調べた方が良いです、じゃぁ、どんなものがあるかというといいね!はたくさん押さなくても良いんです。
他にも色々ありますが、ルールを知っておかないとメルカリの取り引きの際に嫌な事があるかもしれないので始める前に調べておくことをおススメします。
意外とたくさんあるので、要注意です。
メルカリで商品を検索していると、コメント欄のところにすみません、後3日後に支払うので取り置きしてもらって良いですか?という言葉を見た事がある人もいると思います。
お取り置きするためには支払い方法のところで、コンビニ払いを選択し、支払いを遅らせるのです。
ただし、注意点もあります。
軽く了承せず、しっかり話し合っておくことが大事です。
一見、当たり前のようにやっていますが、メルカリでは公認になっておらず結構トラブルも多発しています。
自分がそうならないためにも、話し合いは不可欠です。
メルカリは暗黙のルールとして、送料込みでないとあまり売れません。
ただ、全部がそういうわけではなく、着払いもあります。
例えば、大型商品や極端に重いものなどは送料だけでもばかになりません。
そういう場合、着払いになることが多いです。
ですので、小さいものや軽い物は販売する人が込の価格で出すようにして大型商品などは相手に出してもらうようにしましょう。
その時、だいたいの金額を掲示してあげておくと非常に親切です。