赤ちゃんの水比較ガイド

赤ちゃんの水で気を付ける事は?

赤ちゃんの水で気をつけることについて紹介します。

 

赤ちゃんのミルクなどに使うお水は、ちゃんとした安全なものを選びたいですよね。そのためには大人が、いろいろ気をつけることが大切です。

 

一般にお店や通信販売で売っている水でも赤ちゃんにとっては適してないお水などもあるので、きちんとそういった知識を身につけておきましょう。

 

まずは粉ミルクを作るときに適しているお水についてですが、ミネラルやアルカリイオンなどの成分がたくさん入っていないものをお勧めします。

 

ミネラルなどは粉ミルク自体には、ミネラルなどの栄養素がもともと入っていますが、そういった成分によって粉ミルクの成分が崩れてしまったりする可能性があるからです。またミネラルなどを多く摂り過ぎてしまうことにもなりかねません。

 

ミネラルをたくさん摂り過ぎてしまうと、赤ちゃんのお腹の調子が悪くなってしまったり、またしっかりと体の出来ていない赤ちゃんの内臓に負担がかかってしまうことになりますので注意が必要です。

 

また、きちんと殺菌消毒されているお水を選ぶことも大切です。殺菌消毒されているお水にはそういった表示がしてあるので確認をしておきましょう。

 

また、良くダイエットなどで利用される硬水も赤ちゃんにとっては好ましくありません。大人でも硬水のお水をたくさん飲むと下痢をするという人がいますが、赤ちゃんも同様でお腹を壊したり、内臓に負担がかかってしまいます。お水の硬度はできるだけ100以下に抑えたものにしたほうがいいでしょう。

 


赤ちゃんの水で気を付ける事は?記事一覧

赤ちゃんの水に、軟水を使っても大丈夫?

赤ちゃんのミルクなどを作る水の種類はたくさんありますが、軟水は赤ちゃんにも適している水といえます。軟水は料理やお茶やコーヒーなど大人が食べたり飲んだりするものに使っても、その味を邪魔せず料理にも良く合うと言われています。そういった理由で地酒なども硬度の低いお水を利用して作られているものが多くあります...

≫続きを読む

赤ちゃんの水に、硬水を使っても大丈夫?

赤ちゃんの水に硬水は適しているのかどうかについて紹介しましょう。よくコンビニなどで売っているお水には軟水と硬水と呼ばれているものがありますよね。赤ちゃんの粉ミルクや離乳食を作るときにどのお水を使えばいいのか迷ってしまう人も多いと思います。ちなみに硬水はダイエットのときに飲むといいということで、女性な...

≫続きを読む

赤ちゃんの水に、天然水を使っても大丈夫?

日本のいろんな地方の天然水がスーパーやコンビニでたくさん売られているのを見かけますよね。大人が飲むときは、いろいろな成分などを見て良さそうなものを気軽に選ぶことも出来ますが、これらの天然水は赤ちゃんに飲ませてあげるお水としてはどうなのか説明したいと思います。結論から言うと赤ちゃんに適している天然水と...

≫続きを読む

赤ちゃんの水に、RO水を使っても大丈夫?

RO水とは簡単に説明すると、不純物を人工的に取り除いた水のことを言います。ミネラル分なども含まれていない、とても純度が高い水として有名です。では、このRO水は赤ちゃんの水としてはどうなのでしょうか?天然水などは、ミネラルなどが含まれていて健康にもいいということで多くの人が使用しています。しかし、赤ち...

≫続きを読む